バナナムーンの愉快な仲間達の名言・愛され理由を考察〜バナナマンのラジオが好きやねん〜

考察してみた

バナナマンのラジオ・バナナムーンについて考察

今日は僕の大好きなラジオ「バナナムーン」について紹介していこうと思います。

日村ファック!!

なんやこのラジオ。

ちんこの話ばぁ〜〜っかりやないか。

バナナムーンのコントみたいな愉快な仲間たちについて

バナナムーンには、バナナマンの2人以外にもたくさんの愉快な仲間たちが登場してきます。

「ラジオを聞いているけれど誰のことかさっぱり分からない」って人は参考にしてみてくださいね。

コント師ネタ作り担当・設楽統

grapeより

巣鴨店が潰れればよかったのに・・・

説明不要の売れっ子お笑い芸人「設楽統」さん。

『バナナムーン』メインパーソナリティーの1人で、基本的にはラジオでのスタンスは進行役に回ることが多いです。

日村さんの天然ボケを諌めるシーンが多く見られるので、

ツッコミ役と勘違いしてしまいますが「バナナマン」は厳密にツッコミとボケを分けているコンビでは無いので、

放送中も設楽さんの方からドンドンボケを展開していくシーンも見られます。

下ネタ投稿は日村さんが読むことが多いけれど、それ以外のネタハガキや感想メールはほとんど設楽さんが読んでいる。

テレビ番組でも司会をやっているし、安心感がありますよねぇ。

お笑いモンスター顔面おばけ・日村勇紀

芸能人のマジバナより

不思議な気持ちにはなりますね。

「この人たち全員、俺が包茎だってのを知ってるんだなー」と思うと。

こちらも説明不要のお笑いモンスター「日村勇紀」さんですね。

顔がいいですよね。気持ち悪くて。面白いですよね。

でも、話も面白いしラジオでは天然爆発で最高です。

しかもラジオなのにことあるごとに全裸になったり、

このクラスの芸人さんとは思えないほどのアグレッシブさと熱量で放送しています。

番組の後半で行われるコーナーの「ヒムペキ兄さん」の替え歌は非常にクオリティが高く、毎回楽しみです。

全校放送で包茎なことを公言する強者でもある日村さん。

結婚が決まった時も『バナナムーン』で初めて発表していたし、この番組に対する思い入れの強さを感じます。

第3のバナナマン元祖デブドリンク考案者・作家オークラ

ミロを飲んでたんですが・・・

もっとパンチが欲しいなぁと思いレディボーデンを入れました。

バナナマンとは密接な関係にある放送作家の「オークラ」さんも『バナナムーン』には欠かすことのできないキャラクターです。

放送作家という立ち位置ながら、番組内で様々な話題をバナナマンの2人にリアルタイムで提供し、

「デブドリンク」や「グズとグラ」論争などリスナーにもおなじみのネタを提供し続けています。

ちなみに下北沢のマクドナルドで大量のハンバーガーを落としたことがあることでも有名です。

『バナナムーン』以外にも、「おぎやはぎのメガネびいき」や「ゴットタン」の放送作家としても有名。

ニイルセンの次に有名な裏方とも呼ばれている。

ファッション雑誌にも登場・ADジャニオタ

oggi.jpより

日村さんコーヒー飲まないじゃん!

『バナナムーン』のブログの更新などを行ってくれる「ADジャニオタ」ちゃんです。

ファッションモデルのお仕事が来るくらいの美人さん。

次に紹介する「ADドロボー」とは長年仕事上での確執があるらしくバナナマンの2人や、

プロデューサーなどに番組内でいじられたりしています。

ちなみに現在はジャニーズよりも韓流が好きだそうです。

こんなに美人なのに、日村さんのチンコを毎週のように見せられている。

ジャニオタのライバル・ADドロボー

TBSラジオより

ドンタコスもあります〜

もう1人の番組AD「ドロボー」さんです。

髭を生やした姿がドロボーの様だとのことで命名されました。

日村さんとディープキスをすることも厭わない強いハートを持ったアシスタントディレクターの鏡です。

『バナナムーン』冒頭のフリートーク中にEDM調のドギツめの下ネタジングルを誤って流してしまったことがあります。

ラジオ聴いてると分からないけれど、AD2人ともおしゃれですね。

フィアーザ・宮嵜プロデューサー

ORICON NEWSより

キラーカーンって外人レスラーじゃないの?

番組のプロデューサーである「フィアーザ宮嵜」は『バナナムーン』聴取率1%台を目指し、

整数達成のあかつきには温泉旅行!と銘打って毎年スタッフ全員とバナナマンを鼓舞し続けています。

いつかスタッフ全員での温泉旅行放送なんてのも聞いてみたいですね。

ちなみに「フィアーザ」の語源は、見ていた「ウォーキングデット」が「フィアーザ・ウォーキングデット」だったことを東京03に指摘されたことに由来します。

そのため、番組内では勘違いなどのことを「フィアーザしている」と、表現します。

毎年不定期開催される「フィアーザクイズ」も人気コーナー。

言い忘れたけど、AD2人による「ジャニドロクイズ」も不定期ながらリスナーからの人気が高い企画になっています。

バナナムーン・その面白さに迫る

ここからはバナナムーンの愛されている理由・面白さの理由についてです。

なぜ深夜のラジオ番組がこれほどまでにみんなの心を掴むのか・・・

僕自身も改めて考えてみたいと思います。

バナナムーンの良さその1 用語やネタが面白い

どのラジオ番組にも言えることですが、聴き始めは意味がわからない番組独特のネタが多いと思います。

バナナムーンも例外ではなく、独特の用語やネタが多いのですが・・

そのどれもに面白い由来が秘められていて、調べだすと止まらない魅力があります。

ここでは簡単に紹介できる代表的なものを書いてみようと思います。

まずは「なぜ日村勇紀は番組内でリスナーに【たけし】と呼ばれているか?」です。

禁断のデートテクニックより

これ、どう見ても俺なんですよね・・・

なんだかちょっと怪しいサイトに使われてしまった日村さんの写真。

これはリスナーからの投稿で発覚したのですが、未だにこの写真が理由で「たけし」と呼ばれていじられています。

次は番組内で発せられる「ムーゴー放送」の意味についてです。

Twitterより

設楽 今回はムーゴーってことでね・・・

日村 生放送ではないってことね・・・

ムーゴー→ゴム→生じゃないという完全なるおじさんの下ネタですね。

次は「よく出てくる【キミカ】って誰?」ってことについて。

エントピより

日村「あのさ、柏餅の葉っぱって食べるんだっけ?」

母「柏の葉っぱは食べれないよ。桜餅は食べれるけどね。」

日村「子供のころから俺食べてなかったっけ?」

母「食ってないよ。あれは硬いしマズイよ。桜餅と間違えてるよ。」

日村「大人になってからも葉っぱごと食ってるんだけど・・・。」

母「えー。食べれなくはないけど、美味しくはないと思うよ。」

「キミカ」さんは日村さんのお母さんです。

ラジオにも電話で出演するなどリスナーにはおなじみのキャラです。

バナナムーンの良さその2 ラジオなのに全力

バナナムーンはラジオなのに全力でドタバタするのも魅力です。

ラジオなのでもちろん音しか聞こえてこないのですが、なぜか風景が想像できてしまうのがこのラジオの凄さなのです。

深夜ラジオなのに本当にうるさいので、音量には注意が必要です。

TBSラジオより

まず日村さんが驚かないとダメだから、

鬼が日村さんのケツに豆を入れようとしたり、

どんどん激しくなってる感はあるかもね。

節分には毎年、日村さんを襲う鬼が襲来して日村さんのケツに豆やミニカーを突っ込んでいきます。

ひな祭りには五人囃子に白粉を塗りたくられるなど季節に合わせた大掛かりなドッキリを仕掛けてきます。

これらの企画のおかげで日村さんの伝説の芸である「ガムテープパンツ」が開発されたのは有名な話。

バナナムーンの良さその3 コーナーが洗練されている

次の魅力は洗練された番組内のコーナーについてです。

リスナー投稿とフリートークで大きく時間を取った番組構成ですがラジオ番組らしくコーナーの内容も非常に充実しています。

その中でも放送開始から10年以上経過している現在でも行われている「ヒロメネス」と「ヒムペキ兄さん」について紹介していきます。

由伸3個下〜

ペ・ヨンジュンが同い年〜

横綱白鵬が13個下〜

ホリエモンが同い年〜

ゾゾタウンの前澤社長が3個下〜

日村+完璧=ヒムペキ兄さん・ということですね。

ヒムペキ兄さんのコーナー・キャラ自体は前身番組であるWANTED!時代からあったのですが、現在のヒムペキ兄さんになったのは2009年からです。

年に一度グランド大賞が選ばれるので、知らない方はそちらからチェックしてみるといいかもしれません。

どの曲もちゃんとコンセプトがあるし、無理やり感が面白い。

つぎはヒロメネスについて・・・

知らない住所から大量の石鹸が送られてきたとき、その送り主はIKKO。

白ぶちメガネをかけているやつは信用できない。

「わたし、怒ると意外と怖いんだからね」と言う女は、怖いというよりめんどくさい。

ヒロメネスは「偏見」「宣言」「演出」と3部門に分かれていて設楽さんがそれぞれの部門に合った読み上げ方をしてくれます。

どの部門も非常に面白いのですが、ハガキ職人の中でも得意、不得意な部門があるらしくRNで聞き分けていても楽しめます。

ドギツい下ネタやその名の通りひどい偏見もあるから大きい心で楽しみましょう!!

バナナムーンの良さその4 ゲストが豪華

次の魅力は、番組内に時折現れるゲストの豪華さについてです。

設楽さん日村さんの交友関係は幅広く、お笑い芸人のみならずミュージシャンやアイドル、役者さんなど様々なゲストがラジオに参加して番組を盛り上げてくれます。

ここでは代表的なバナナムーンのゲストを挙げてみます。

TBSラジオより

お笑いトリオの東京03。

設楽さんと日村さん共にプライベートでも仲が良いそうです。

TBSラジオより

今をときめくミュージシャンの星野源さん。

日村さんの誕生日には、毎年バースデーソングを番組内で披露しています。

代表曲の『SUN』では、日村さんへのバースデーソングの一節が使われているそうです。

TBSラジオより

タレントの野呂佳代さん。

AKB48とSDN48の元メンバーでSDN48ではキャプテンを務めた生粋のアイドルだが、
バナナムーンのヘビーリスナーでもある。

番組内では大食い食いしん坊キャラクターとしてリスナー投稿なのでいじられる。

TBSラジオより

お笑い芸人のバカリズムさん。

日村さんとは同居していた経験もあるほど仲が良い。

gooニュースより

俳優の大泉洋さん。設楽さんとは犬猿の仲。

ゲストとして登場した際も最終的には暴言を吐いてスタジオを飛び出した。

ここで紹介した以外にも様々な有名人がゲストとして登場します。

どんなゲストが登場しても面白いトークに変えてしまうバナナマンのお二人の話術に脱帽です。(主に設楽さんの話術)

考察まとめ・金曜の夜はバナナムーンしかない!!

ここまでバナナマンのバナナムーンゴールドの魅力について紹介してきました。

10周年を迎えて、ますます面白くなっているバナナムーン!

聞いたことがない方がいたら是非オススメです!

TBSラジオより

コメント

タイトルとURLをコピーしました