【語り継がれる】伝説に残る”名キャッチコピー”ランキング【ストリートスナップ】

目次

伝説のキャッチコピーを紹介・ストリートスナップ編(メンナクなど)

こんばんわ。実はコピーライターにも憧れていたイチローです。

前回の誤植ランキングが評判良かったので、今日はその続編…

テキストを司るものとして勉強しておきたい”伝説の名キャッチコピー”をランキング形式で紹介していきたいと思う。

とはいえコピーってもんはこの世界にほとんど無限に近い数が存在するので、今日は「ストリートスナップ編」ってことにしてみる。

常日頃からネット界隈で話題のストリートスナップ収集に余念のないイチローであるからして、このような記事は朝めし太郎。納豆。

過剰に怒られたりあるいは全然だれにも見てもらえなかった場合、このシリーズは自動的に爆発します。実は人知れず爆発している記事が30くらいある。そんなにみんな怒らんといてくれ。かなしみ。ぴえん。ぱおん。ちょれい。

そんな感じで今日もゆるーく。伝説のキャッチコピーのお話。

あわせて読みたい
【2ちゃんねる】ネットで有名な「おもしろ誤植」ランキング【Twitter】 【ネット上・2ちゃんなどで有名な笑えるおもしろ誤植をランキング形式で紹介】 こんばんわ。2ちゃんはROM専だったイチローです。 なんか今日はむつかしいことを考えるテ...

キャッチコピー、キャッチフレーズとは、主に商品や作品の広告など、何らかの告知や宣伝に用いられ、謳い文句や煽り文句となる文章で、広告コピー(広告文)の一部である。惹句(じゃっく)とも呼ばれる。

wikipediaより

名キャッチコピー・第10位「俺はもう既に本物のヒョウなのかもしれない」

メンズナックルより

まずは第10位「俺はもう既に本物のヒョウなのかもしれない」です。

自分を俯瞰で見て「俺ってば…ほぼヒョウかも…」って思っちゃうイケメンの心情を端的に表した秀逸テキストですね。その心。掴み所がない。目には光も浮かばない。

まぁ…じっさい全然ヒョウではないから、お兄さん完全にウソつきにされちゃってる。その哀愁もなんだか愛おしい。

でもこれだけ堂々とホラ吹かれると「もしかして…ヒョウじゃね?」って思えてくるからなんだか不思議ですよね。

いやごめんなさい。思ってもないこと言った。ヒョウじゃない絶対。

第10位だけどこの辺は有名な作品なので知ってる人も多いはず。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる