コロナに負けるな・巣篭もり中の子供とのお家遊び・まとめ

育児の話

はい。今日は「コロナに負けるな・巣篭もり中の子供とのお家遊び」です。

実際に緊急事態宣言の時にウチで行なっていた遊びを紹介していきたいと思います。

うちの経済状況的に安上がりなの中心なので「しょぼ〜」みたいな感想は受け付けません。

いや、それでもむしろ見てくれてありがとうございます。調子乗りました。

夏が過ぎてどんどん外出がしづらくなる・家で出来る遊びについて

コロナの影響が続いていますね。

なかなか先が見えなくて窮屈な夏を過ごした家庭も多いかと思います。

これから寒くなっていくと、ますます外出がしづらくなりそうな予感です。

そこで今日は自分が3歳の息子としているお家遊びが他の人の参考になれば・・って事でまとめてみます。

早く日常が戻ってきてくれることを祈っておりますが、悲観的になっても仕方ないので早速ウチで実際にやっている巣篭もり遊びを紹介していきます。

子供と家でできる巣篭もり遊びその1「工作コンボ」

いこーよより

作り物コンボとは子供の工作をコンボでつなげていく遊びの事

お絵かきをして→それをおりがみで作り→ねんどで完成させるやつ

最初は定番「子供の工作コンボ」ですね。

材料は全部100均で揃うのでコストパフォーマンスも高いし知育にもよさそう!(しらないけど)

まずは子供が興味を持っている物を絵に描かせます。

そしてそれのおりがみの折り方をネットで調べつつ作って・・最後にねんどで試行錯誤しながら立体制作!

これでとりあえず90分くらいは遊べるし、500円くらいで何回も遊べます。

子供と家でできる巣篭もり遊びその2「図鑑youtubeツアー」

巣篭もり中はyoutubeも大活用

子供が興味を持っている絵本でも図鑑でもいいので1ページ目から順番に

youtubeで検索をかけるやつ

これもかなり盛り上がります「図鑑youtubeツアー」ですね。

うちの子はとにかく働く車と列車や新幹線が大好きなので、それらを図鑑の順番で動画検索をかけていきます。

本当に出てこない項目がないほどにちゃんと動いている映像が乗り物でも動物でも昆虫でもなーんでも出てくる。

オススメは動物図鑑と乗り物図鑑です。

全国のYouTuberありがとう・・・

子供と家でできる巣篭もり遊びその3「粉物パーティー」

Twitterより

言わずと知れた粉物のパーティーのやつ

お好み焼きやたこ焼きが嫌いな子供はいない(?)

「粉物パーティー」は家族でやっても本当に面白いですよね。

ウチはホットプレートを庭にまで引っ張り出してピクニック気分で粉物パーティーをやっていました。

緊急事態宣言中はなかなか外に子供を連れて行ってあげる機会も少なかったので、ベランダやお庭で食事する機会を作ったりしてました。

暑い日は庭でプールを広げながらでもいいですね。

子供と家でできる巣篭もり遊びその4「お家キャンプ」

おはママより

まさにそのままお家でキャンプするやつ

リビングにテントを立てて寝袋でねるのだ

次のオススメは「お家キャンプ」です。

仕込みや片付けもちゃんと子供に手伝ってもらって、いざキャンプ場に行った時の予行練習をしていきましょう。

そのままテントの中で寝袋で寝ると雰囲気を楽しめます。(エアコンつけてね)

ウチでは小さいプラネタリウムやミニプロジェクターを駆使して上映会も兼ねてリビングキャンプ楽しんでおります。

子供と家でできる巣篭もり遊びその5「お家水族館」

tenki.jpより

これもyoutubeを駆使した遊び方のやつ

水族館の映像を検索して部屋を真っ暗にして雰囲気を味わおう

最後は「お家水族館」です。

夜の寝かしつけにもオススメの方法です。

youtubeには水族館の映像を定点カメラで長時間回してアップしてくれている動画が多くありますので、それらをチョイスしてリビングのテレビで投影しましょう。

部屋を暗くして安いLEDのブルーっぽい間接照明やプラネタリウムを併用するともっと雰囲気が出て子供も喜ぶ。

家にいながら行った気になれるのは水族館が1番再現度が高い気がするなぁ。

お家時間を考察・家でできるお家遊び・まとめ

今日は「巣篭もり中の子供とのお家遊び」と言うことで駆け足でまとめてきました。

こんな時期だからこそ家族との時間を大切にしたいですよね。

これほど長い時間一緒に居られるのは日常に戻ってしまったらないかもしれませんし。

そう考えると、毎日ちゃんと楽しまないとって思ってしまいます。

今日はこんなところで。

ドラえもんチャンネルより

コメント

タイトルとURLをコピーしました